食器や調理器具の水洗いを止めれば水道代よりガス代より大切なものを節約できる

オカメインコのフライパン

今まで食器や調理器具を”水”で洗っていたうめだ(@umedayukari)です。

食器などをお湯で洗う理由

食器などを水で洗う派の方に言いたい!

光熱費節約よりもお湯で洗った方が気持ちが楽だと!

水洗いの時のストレスを無くして自分が気分良く1日を過ごす方が多少の光熱費や水道代よりも大きな節約になると!!

わたしが今まで水で洗っていた理由

うちはプロパンガスなのでお湯を使うとガス代がかかります。

都市ガスよりも高いし、温かいお湯が出てくるまでの水もロスですよね。もったいない!

そう思って水で洗ってたんです。手袋してるので冷たいとかはあまり感じなかったし…

お湯で洗うようになったキッカケ

お湯で洗うようになったキッカケは鉄フライパンを使いだしてからです。

フライパンの油汚れを落とす時に水で洗ってたら、そりゃもう何度洗ってもどんだけこすっても油汚れが落ちない!

油膜を作りたいから油が残るのは全然いいんですが、明らかに(特にフライパンの上のフチの方とか)調理後のべとべと感があって

これは嫌だなあ…って思って、通常の洗い方である”お湯で”洗ってみたんです。

そしたらまあ普通に油汚れは取れてスッキリしました。

油物の食器もそうですが、水で何度も洗い直す方が水道代もかかるのでは…と思いました。

そしてガス代についてはお湯で洗った方が楽でさっさと洗い物が終わって精神的な苦痛がない!

ということの方がメリットが多いと気づいたのです。

「ああ〜〜もう、まだ油汚れが残ってる!」と、洗剤を多めにつけて食器を洗い直すこともあるから洗剤代も節約になる。

お湯洗いは水道代よりガス代より大切なものを節約できる

そう、お湯洗いは自分の精神的負担を節約することができるのです!

一人暮らしなので洗う量も少ないし、手洗いの負担はそれほどありません。

それでも!水洗いのストレスは結構な負担でした。

フライパン、蓋、食器2つ、お箸…たった5つを洗うだけなのに水洗いで2度洗いするだけで10個の洗い物!

3度洗いすれば15個の洗い物!!

お湯なら1度洗えば大抵スッキリします。

5個洗うのと15個洗うのの差だけでも結構うんざりしますが、同じ物を何度も洗い直すという精神的な苦痛も加わりストレスは結構なものだと思います。

それくらいでストレスって大袈裟なwと思ったあなた!

それは無意識に自分を大切にしていないというサイン。

水道代より、光熱費より、自分の嫌なことをやめられる範囲でやめてみませんか?

わたしも今までは節約のためなら多少の不便は仕方がない、という考えでした。

でも自分が嫌なことをするストレスとそれによって節約できるお金を天秤にかけてみたら…どう考えても節約できる金額の方が少ないです!

ちゃんと計算して出してはいませんが、そこまで金額が変わるとは思えません。

それに比べ、嫌なことをなくした精神的な開放はとても大きいです。

洗い物にかかっていた時間をお茶を飲んでゆっくりする時間にあてられる。

イコール、心の余裕が生まれます。普段のイライラや不満は小さなストレスの積み重なりから生まれています。

だから少しずつ自分がやりたくないことを減らして心の余裕を増やしていけば、普段から穏やかな気持ちで過ごすことができるようになっていきます。

その小さな余裕の積み重ねにより、果ては人間関係や現状なども改善されるかもしれません。

食洗機が最強

食洗機にすればもっと時間の余裕ができるし水道代や光熱費の節約にもなるので、本当は食洗機がほしいです!w

変な間取りのわたしの部屋にも設置できる方法を考え中なのですがなかなかピンとくるものがなく、今はまだ手洗いです。

工事不要の置くだけタイプの食洗機を発見して楽そうなので検討中です!

 

オカメインコのフライパン