[乗馬184鞍目]発進が独特な馬と駈歩

ルチル

冬のモフモフな馬に癒される…うめだ(@umedayukari)です。

冬の馬ってモフモフでかわいいんだけど元気でちょっと怖い時あるんですよね〜

落馬など怪我をしないように気をつけたいと思います。

184鞍 ベーシック駈歩A ルチル

ルチル

今回もルチルと駈歩の練習していきますよ〜

ルチルはマイペースで重い馬です。

そして速歩を出す前に駈歩みたいな動きを2歩くらいします。

動きが結構大きいのでビックリしてしまうんですが、それを無視して速歩の合図を出していれば

速歩を継続してくれるらしいんですが、わたしはビビってすぐに合図をやめてしまったり

バランスを崩してしまったりして速歩すらなかなか出せずにいたりしました。

ルチルって前からこんなだったかなぁ…?

広い馬場に出るとそうなるのかなぁ?

駈歩レッスンの時だけそうなるのかなぁ?

わりと昔から乗ってる気がするけど、いまいち思い出せません。

そんな発進が大きいルチルでしたが、先生が一緒に走ってくれたら速歩をずっとしてくれました。

先生…馬と一緒に広い馬場を何周も走ってくれました。

すごい!わたしだったら半周も走れないよ!

若いなぁ〜

そんなことを思いながらも先生に助けてもらい、なんとかルチルもやる気になってくれました。

駈歩もがんばった!

速歩すら出せなかったわたしですが、ルチルがやる気になってくれたおかげで

なんとか駈歩にもチャレンジ!

駈歩の合図を出すと走ろうとしてくれるルチル。

でも走らない!w

速歩と駈歩の間みたいな走り出し。

そこにさらにムチと合図で駈歩が出るよと言うんですが…

煽りすぎると跳ねちゃうのでなかなか力加減が難しい。

それでもなんとか、合図!合図!ムチ、合図!!ってしてたら

やっと駈歩も出せたし少し継続もできました。(本当少し…)

なかなか上達しないけど、少しでも駈歩が出たら嬉しい気持ちになります♪

手入れして馬着を着せる

レッスンも終わって最後は手入れ。

もう辺りは真っ暗で、ルチルも最後のレッスンを終えたので馬房へ帰す前に馬着を着せました。

先生に手伝ってもらいながらルチルに着せてると

なんかよくわからないニオイが…?

ボロでもない、おしっこでもない、わらでもない、馬の汗でもない…嗅いだことのないニオイw

ルチルはおしっこの上とかでも気にせずゴロンゴロンするそうで、どうやら色んなニオイが混ざって出来上がったニオイのようでした。

馬のこういう個性とか癖って面白いな〜って思います。

ぜんぜん違う馬の話になるけど、嵐とその隣の馬の関係とか…

嵐が動くとすぐ隣の馬が嵐の馬房を上から覗きにいくのw

仲がいいのか悪いのかw

ロングブーツがぴったりになってきた

そういやロングブーツになって3鞍目くらいだと思うんだけど、今日はじめて

ブーツのファスナーを下ろしても足に変化がなかった!

今まではファスナーを下ろすと一気に血が巡る感触があったんだけど、足が細くなったのか

ブーツが伸びてくれたのか、やっとファスナーを下ろしても何も変化しなくなりました。

この調子で自分ぴったりになっていってください。

 

★乗馬に興味を持った方はホーストレッキング・外乗はネットでも予約できますので、チェックしてみてくださいね。

ルチル