[乗馬38鞍目]速歩の練習で駈歩が出る重い馬?<駿・前編>

029-musiyokenet

うめだ(@umedayukari)です。今日も乗馬中は曇りで快適なレッスン日和でした!

前回はトラ馬ピースを乗りこなせた感じで嬉しかったですが今回はさてはて!?

先生
駈歩は4人が1人ずつ走るから待機の時間が多くて疲れないから2鞍大丈夫だよ!

 

そんな甘い誘惑に負けて、本日は駈歩と馬場の久々2鞍レッスンです!

ベーシック駈歩B

今回のレッスンは駈歩Bの二回目です!お馬さんはお初の駿。

駿

おだやかそうな馬に見えるでしょ!

ちなみに口カゴの中にはキュウリが1本入っております…。途中で届かないところへ寄っちゃったみたいで。わたしも取り出せず、駿も食べるの諦めてゴキゲンナナメに。

あっ、これが原因だったんだろうか?最初から駿とはなんか相性よくなさそうな気がしてたんです。

駿 プロフィール

駿 プロフィール

競走馬時代の名前はナイスルーキー

マジメな頑張り屋さん…マジメすぎてわたしの訳わからん合図に混乱したのかもね。

まず、馬具を取る前に挨拶した時点で歯を向いてお怒りになっておりました…まだなんもしてないやん(´・ω・`)

馬の出し入れだけはスタッフがするみたいなので、出す前にキュウリのプレゼントを持って行ったら、ちょうど先生が馬を出してくれているところでした。

引くのはわたしがしていいみたいで、ヒモを手渡される。

先生
キュウリ、ここから入れたら食べるよ!

 

口カゴの横からポトッとキュウリを入れたら、食べる!食べるけど、口カゴの中に落としてしまったみたいで道の真中で道に口カゴを押し付けて立ち止まって食べる!!

洗い場に着いてからあげたらよかった…と反省。

そしてキュウリが口カゴの端っこへ行ってしまい届かないのに食べ物のニオイだけする~という生殺し状態に。

駿とわたしの出会いはこんな感じだったのでした。

駈歩のレッスンスタート!

今日から虫よけ網というものを馬のお尻につけてレッスンをするようです。蚊帳みたいなやつを巻いて走ります。

029-musiyokenet

 

先生
駿はすっごい揺れるよ~!

 

乗る前に別の先生からそう聞かされていたので覚悟はしてました!

前回はチビルのおもてなし駈歩だったから、今回が普通の駈歩だと思ってがんばろう!

そんな感じで挑んだんですが…重い!!

腹巻きもしてるコだから敏感なのかなーと思ったらそういうワケでもなく、拍車強めに当ててもあんまり反応しないし、ムチをかなりキツく打たないと気づいてくれない。

それでもムチの方が合図聞いてくれるので推進の合図はムチメインでやってました。これが後々響いてくるとも知らずに…

速歩の時点で駈歩でちゃう

そうこう格闘してる間に「速歩よーい!」の声が!!

でも今日は元気な常歩にできてるし、大丈夫!さあ、速歩!

少し遅れたけど速歩も出せて軽速歩も継続できてていい感じ!

そこから歩度を詰めたり伸ばしたりの練習をしました。これは昨日したぞ~!よっしゃ~!ってやってたけど、やっぱりニブイ。

先生
うめださん、もっと歩度伸ばして~!

 

言われて足の合図をさらに強めにしてムチでパチン!

って、あれ?この揺れってもしかして駈歩出てませんか?

おおお…揺れ激しいわ確かに。

…じゃなくて!まだ駈歩したらダメなんだよ~!あ、でもサイドホルダー持たないで駈歩できた。

とかなんか色んな事が頭の中で一気にぶわわっと湧いてきて手綱を引いてしまい、常歩に。

思い通りに動かすのって本当むずかしいです。重いと思ってたけどわたしの合図が伝わってなかっただけで実はそんなに重くなかったのかもしれません。

駈歩練習

そんな感じでウォーミングアップはできてる!駈歩いつでも大丈夫!な状態だった駿。

そのまま駈歩の練習に入ります。

あ、調馬索付けてますよ!

先生
さっき駈歩出ちゃってたし、サイドホルダー無しでやってみましょうか

実はサイドホルダー持ってるとブレーキかけられなくて前回怖かったのでこれは嬉しい!

そして駈歩はすんなりとしてくれた駿。

しかし…揺れ激しい!!ほんと吹っ飛ばされるくらいにお尻が浮いちゃった時があって焦った~!

先生
足はしっかり踏ん張って、馬の動きに合わせて推進してあげます!ふくらはぎでギュッ!そして馬が前に進んだ時に腰でも押してあげます。

ああ~!うめださん、右行っちゃダメです!

 

ふぁ~!いっぱいやることあって覚えられない~!右行っちゃダメってどゆこと!?内ラチよりにするってこと!?

右行っちゃダメってのは遠心力で外(右側)へ重心が行っちゃってたので先生が注意してくれたのでした。

右行ってたのは馬じゃなくて、わたしだった笑

駈歩での遠心力

ベーシック駈歩Bって、駈歩の初心者コースだから小さな丸馬場なんですよ。そこを駈歩で回るわけだからメリーゴーランドどころか洗濯機です。

そりゃ遠心力もスゴイことになりますよね。意識して内側に重心を持って行かないと外側に飛ばされてバランスを崩してしまいます。重心だいじ!それは覚えた!!(推進の足の使い方はイマイチわかんない!)

今回のレッスンの感想

今のところ先生が追い鞭を入れてくれているので駈歩はできていますが、本当に乗せられている状態です。

先生の言っている意味を理解するように、時間は短いけど一回一回の駈歩をじっくりと味わいながら乗っています。

一回のレッスンで6回くらい駈歩できてるけど、前回も今回も2人部班だったからかも。

でも逆に回数多いことで結構疲れた!

 

さて、この駿。引き続き次のベーシック馬場のレッスンでも乗ることになります。

そこでピースが持っていた”マインドクラッシャー”の異名(今初めて使ったけど)を駿に譲ることになるのです…。

次回、「馬から降ろされる」です。ご期待ください!?

次の乗馬日記はこちら

[乗馬39鞍目]お初の馬の相性が最初から最悪そうだった場合こうなる<駿・後編>

2016.07.17
★乗馬に興味を持った方はホーストレッキング・外乗はネットでも予約できますので、チェックしてみてくださいね。

029-musiyokenet