大阪のフクロウカフェでモフモフ満喫してきました!めっちゃ触れる「フクロウのみせ大阪店」

16111222

うちは田舎なので夜になるとフクロウが鳴くんですよ。「ホッホー、ホーホッホホー…」って。なんの種類かはわからないけど、あんなフサフサでまんまるの鳥が家の近くにいるのか~って思うとテンション上がります。

そんな山の中に住んでるイメージのフクロウが最近ブームです。

フクロウカフェなんてのもたくさんできて、気軽にフクロウに会いにいける時代になりました。

フクロウのみせ 大阪店

フクロウのみせ大阪店

お店の周りには予約のお客さんが沢山!

というわけで、早速わたしもフクロウカフェへ行ってきましたよ!

わたしが行ったのはフクロウのみせ大阪店です。

前半はお店に着くまでの写真なので、フクロウの写真が見たいあなたはスクロールで飛ばしてくださいね~!

関連ランキング:カフェ | 大阪天満宮駅南森町駅北浜駅

商店街を抜けた先にあった!

地下鉄堺筋線南森町駅から歩いて行きました。

天神橋筋商店街

駅からすぐ商店街があります

この商店街を抜けると少し静かめな町並みになります。

大阪天神橋

お店の並ぶ通り

そこを更にまっすぐ歩いて行くと…

フクロウのみせ大阪店 外観

フクロウのマークのある窓が見えました!

角地にふくろうのみせが見えてきました。

このお店は1時間ごとの入れ替わり制で、次の時間のお客さんがすでにいっぱい待っていました。

ベンチ

ベンチもあるので座って待つこともできますよ♪

かわいいPOPが貼ってありました。英語表記…?と思ったら、待っているお客さんも外国人が沢山。

高そうな一眼レフカメラでパシャパシャ撮ってる!

そんな方々と共にいよいよ入店です!

フクロウがたくさん!!

16111211

フクロウとの触れ合いゾーン

16111212

フクロウの休憩ゾーン

まず店内に入るとテーブルとイスが並べられたゾーンとフクロウたちがいるゾーンに別れています。

テーブルに着席すると手をアルコール消毒した後ドリンクを注文し、フクロウとの接し方の説明を聞きます。

やはり海外のお客様が多いらしく、英語での説明も合わせてしていました。

フクロウとの触れ合いタイム

16111214

説明が終わるといよいよフクロウとの触れ合いタイムです!

触れ合えるのは触れ合いゾーンにいるコ達。休憩ゾーンにいるコ達は写真はOKだけど、触れ合いは禁止です。

触れ合いゾーンでは、手や頭にフクロウを乗せて写真を撮ってもらうこともできます!

でもフンをされることもあるので、頭は覚悟をしてからじゃないとコワイなぁ~笑

実際何度かポト!っとされてました。(幸いフンは床に落ちました)

16111216

小さいフクロウから…

大きいフクロウまで!

シベリアワシミミズク

シベリアワシミミズクのしーちゃん

とっても大人しくて触ってもぜんぜん平気です。

シベリアワシミミズクが一番大きくて、腕に乗せることはできませんでしたが

肩(?)に腕を回してもご覧の通り、動じません!

体長約47cmもあるんですよ!デカイ!!

わたしの手と比べてみてください!この大きさです。

足がもうモフモフでね…触りたかったけど、足は触っていいって言われてなかった気がするので写真だけでがまんしました。

16111219

しーちゃんギャラリー

16111222
16111223
16111224

しーちゃんも大きかったですが、二番目に大きなコでも体重が2Kg!!

めちゃ重かったです。

16111221

ふれあいゾーンに出てた中で二番目に大きなコ!

名前失念…!

そして触れ合いの説明を聞いてる間ずっとイチャイチャしてたこの2羽。

16111213

の、こげ茶色のコ。

メガネフクロウのれんちゃん?れんくん?です。

16111225

名前の由来はレンズの「レン」だよ

このコがとにかくワッサワッサるすの!!

16111227

それで困った!とか怖かった!とかではなく…

モフモフビンタが気持ちよかった!!!

ありがとうございます!!!

翼で抱き寄せられちゃったよ(*´д`*)

翼の内側や脇腹を当ててくるので、偶然いっぱい触れてしまいましたが

翼の内側や脇腹は触ったらダメだそうです。

ついでに匂いをかいだけど、フクロウってあんまりニオイしないの?インコよりも無臭でした。

そして初フクロウの匂いはぬいぐるみの香りでした。

いや~~可愛かった!!

大きいのに大人しいフクロウが可愛くてしかたない!フクロウを飼ってみたい!

お気に入りはしーちゃんとれんちゃんです。

世界最大のフクロウ、シベリアワシミミズクと中型のメガネフクロウ。

どちらもわたしが飼っているオカメインコとは比べ物にならないほどデカイです。

ちなみに一番小さいフクロウがオカメよりちょっと大きいくらいだったかな?

フクロウカフェにいるフクロウ達はみんな小さい頃から人間に慣らして育てたので大人しいです。

こんな大人しくてかわいいフクロウを見たら欲しくなっちゃいますよね!

フクロウは肉食の猛禽類

小さくても肉食!

こんなに可愛いのに食べるモノは…

でも忘れちゃいけません…フクロウは小さくても肉食の猛禽類だということを!

実はわたし、このカフェでフクロウと触れ合ってフクロウを飼いたい!って思って調べてみたんですよ。

食べ物は知っていました。マウス・ウズラ・ヒヨコです。

でもネットで冷凍のやつ売ってるし手に入れる事はできるよね!って考えてました。

しかししかししかし…!エサを与えるのって、その冷凍のやつを解凍してそのままあげればいいってワケじゃないんです。

細菌感染しないようにさばいて内蔵を取り出してからあげないといけないのです!!

臭いもするらしい…そりゃそうか、言ってみれば死骸だもんねぇ

うえぇぇ…今はムリ…。

小型フクロウのエサだと更に小さく切ってあげないといけないみたい。

というわけで、飼うのはちょい諦めたんですがいつか飼えたらいいなー程度には思ってます。

広いケージや場所も必要だしね。簡単には飼育できなさそうです。

フクロウの鳴き声ってうるさいの?

ネットでフクロウの飼い方を調べていたら、鳴き声がうるさいから近所迷惑になるというのを見ました。

うちの家の前にある木に住んでるフクロウの鳴き声、窓を閉めてても聞こえてくるんだからかなりのボリュームなのかも!?

全てのフクロウがあんなに触れ合えるほどなつくわけではない

フクロウカフェのフクロウ達は雛の時から人間に育てられ、触れ合えるようにちゃんと調教してあるフクロウです。

そしてフクロウブームも手伝い価格が高いです。

カフェのフクロウ達を想像してよく考えずにフクロウを買ってしまうと触れ合えないどころかケガをしてしまったりすることもあるでしょう。

カフェのフクロウのように触れ合いたいのなら値段は高くなりますがインプリント済み(人が育てた)を購入するのがいいです。

フクロウカフェで出会ったフクロウたちの可愛さに思わず飼いたくなるだろうけど

飼う前に色々と覚悟が必要なので衝動買いはやめましょう。

いや~「フクロウ 飼い方」で検索したら、やたらフクロウは懐きません!エサは生肉です!あんたが思ってるような可愛い動物じゃない!!みたいな内容が多くて…

でも「フクロウ 飼い方」なんてキーワードで検索する人は衝動買いしないと思うんだよね~実際調べてるわけだし。

だからフクロウカフェのレビューではありますがちょっと注意喚起してみました。

飲み物はおまけ

あっ!カフェのレビューしてなかった!

今回行ったフクロウカフェはフクロウとの触れ合いがメインなので、飲み物はおまけと思ってください!

わたしはコーラ、友達はビールを頼みましたが瓶のまま出てきましたから!しかも触れ合ってて飲むの忘れて最後に慌てて飲みましたから!

コーヒーなどを頼めばロゴ入りの紙カップで出てきたので、そっちを頼めばよかったです!

とにかく、めっちゃ触れるのでオススメですよ~~!また行きたい!

16111222