貯金箱開封しました!一年間でいくら貯まったかな!?(お札、硬貨共に開封)

chokinbako

ついにこの日がやってきました…!やっと買うパソコンか決まったので、貯金箱を開封しました!

今回開ける貯金箱たち

chokin-1

まずは硬貨用のブタさん貯金箱から

鉄壁を誇るブタさん貯金箱です。

chokin-2

なぜ鉄壁かというと…裏のゴムふたがくっそ硬いからです!!

chokin-3

途中、何度か開けようと試みたのですが硬くて諦めてました。でも今回はもう満タンで中に硬貨を入れるときはフリフリしながら無理やり入れてたので、どうにかして開けるしかなかった。

百均の貯金箱の開け方

こういうゴムのふたで硬くて開かない場合は、実は簡単に開ける方法があるのです。今まで夏に開けようとしてたから硬かったんだけど、今回は冬が貯金箱を開けろと言っていたのです!(は?)

私がとった方法は、電気ストーブの上にぶたさんを置いてトイレへ行く事でした。トイレから帰ってきたらブタさんはほんのりと温まっており、裏のゴム部分は柔らかくなっていました。

計画通りっ!ここですかさずゴムのふたを思いっきりめくります。そしたら簡単に開きますよ♪もしそれでも硬かったらもう少し温めてからリトライ!

当たり前ですが、熱すぎる物の上では温めないでね!火事注意です。

さて、無事にフタも開いたので中身を出してみましょう!

chokin-4

ざらっとな。

ブタさん自体があまり大きくないので、中身もそれほどインパクトはありませんね(ノ∀`)でも1年間、家に帰って来たら財布の中の100円玉と500円玉を入れてたんですよ。

数えました!

chokin-5

右のケースに入ってるのは100円玉50枚です。ストッカーが2個しかないので、別容器に移しました。

100円玉 14,200円(142枚)
500円玉 14,500円(29枚)

いよいよお札用貯金箱開封…!

chokin-6

なんと、缶切りを入れたとたんにポコッと上部分が取れました(ノ∀`)楽で良かったけど…w

中身はこんな感じで入ってました。満タンにはまだまだでしたね。

chokin-7

こちらは毎月お給料日に残っていたお財布のお札を投入という方法で貯金していました。

数えました!

chokin-8

1,000円札 39,000円(39枚)
5,000円札 20,000円(4枚)

総額は・・・

1年間貯めた貯金箱の総額は87,700円でした!

chokin-9

これで…これでパソコンが買える!買おうと思っているパソコンは65,000円くらいのものです。そこにプラス周辺機器で20,000円くらい。怖いくらいぴったりとパソコン代金がまかなえました!

わーい!

現在二代目の貯金箱で貯金中です!次回開封をお楽しみに!

※この記事は以前運営していたブログから2014年11月20日に書いた記事を移動させてきたものです。

chokinbako