引き寄せの法則や幸せになれる方法を試しても幸せになれない理由と対処法

御所の桜とたんぽぽ

今幸せでないと感じている、嫌なことがたくさんある、もっと幸せになりたいのに…

そう思って日々を過ごしているみなさまこんにちは。

わたしも同じような感じで生きてきました、今もわりとそうかもしれません。

今では大きな不満は減りましたが、まだまだ足りないと感じています。

が!そう思うこと自体が自分をその状況に置いているのでは!?と思うようになりました。

今まで引き寄せの法則からはじまり、自己啓発本や心理学的な本を読んだりしていました。

そうすると共通することが書かれていることに気づいたのです。 

「だいたい共通して書かれていること」とは?

だいたい共通して書かれていることは以下のようなことです。

  • ポジティブな言葉を口に出そう
  • ネガティブな言葉は言わないようにしよう
  • 人を変えることはできない、自分が変わろう
  • 願いが叶ったつもりで感謝しよう
  • 先に感謝しよう
  • 嫌なことをするのをやめよう
  • やりたいことをやろう
  • 呪文を唱えよう
  • 幸せを受け取る勇気を持とう

 

他にもありますがとりあえずはこんな感じではないでしょうか。

たいした苦労もしないでできそうな内容が多いです。

だからこそ「そんなことをしたくらいで人生が変わるわけがない」と感じてしまいます。

「信じない、呆れる、諦める」から叶わない

この本の著者だからそうなったんでしょ?万人に同じことがおこるわけがない!と信じない

こんなことで幸せになれるわけがない、と呆れる

その時は信じてみようと思って実践してみても数日やってみて何も起こらない

そしてバカバカしい気持ちになって実行しないまま終わる…

これが自己啓発や引き寄せの法則を試しても幸せになれない理由です。

やる期間が短いのはもっとも多い理由だと思います。

本を読んだ時だけ「わたしはお金持ちになれる!」と一回言って終わり、とかね。

例えば大阪から東京へ行きたいとしましょう。

  • 行き方を調べる
  • 行き方がわかる

—-ここから実行—-

  • 切符を買って
  • 駅まで行って
  • 電車に乗って
  • 乗り換えて
  • 目的の駅で降りる

これだけすれば東京へ行けるのですが

だいたいの人は実行の手前、行き方がわかって満足してしまったり

切符を買ったところで「切符を買ったのに東京についてないじゃないか!」とか

「自分が行きたいのは東京なのになんで新大阪駅へ行かないといけないんだ!」と怒ったりしてる状態です。

駅まで行って、乗り換えて…そのまま目的の駅で降りずに通過してたどり着けてないこともあります。

この例えだと「そんなのあたりまえ」って理解できるのですが、

見た目でわからない世界のものは今自分がどこにいるのかがわかりづらいので、本当に東京に向かっているのか?

乗り換えはできているのか?降りる駅はここでいいのか?がわかりません。

それがわかるようになるには、実践を続けていくしかないようです。

目的地へたどり着くまで、呆れずに続けてみましょう!

少しずつでも何かしら変化があるかもしれません。

理解しているかしていないかで反応が変わる

自己啓発本などでよく書かれていることを理解していれば「なるほど」と納得して実行することができます。

しかし例えば今まで全く自己啓発や心理学などに触れてこなかった人にいきなり「こうすればいいよ」と言っても

怪しく感じてしまったり「そんなことで幸せになれるはずがない」と否定してしまったりするかもしれません。

幸せになる方法を学ぶ、実行するには自分の今のレベルにあった本を読んで

噛み砕いて説明してもらって、飲み込めるようになったものを少しずつ理解していくのがいいです。

諦めずに関連書を読みあさる

とはいえ自分の理解度の順番に本を見つけるのは困難です。

最初の数冊で諦めずに「前わからなかったことが書いてあるかも!」と感じる本を読み漁り、情報をハシゴしていくのが良いです。

アマゾンの関連書籍やおススメに出てきた気になる本を読んでみたり、グーグルで検索して引っかかったブログがおすすめしていた書籍を読んでみたり…いろんな角度から関連する書籍を読んでみてください。

そしたら何度も同じことが書かれていることに気がつくはずです。

書き方や言い方が違ってもいわんとすることは同じ内容のことが書かれていることに気づきます。

さらに自分が理解できる方法で説明してくれている本に出会うことがあります。

そうすると以前わからなかった事が理解できるようになってきます。

そして最終的には「感謝の言葉を口に出すとなぜ幸せになれるのか」というのがわかってくるようになります。

わたしは今ここらへんの理解度だと思います。

もしわたしがここで「こういう理由で幸せになれる」と説明しても

やはり理解度が進んでいない状態の人が読んでも「は?」って感じるわけです。

 

わたしが一番最初に読んだ引き寄せの本(というかDVD)は「ザ・シークレット」でした。

自分の望む未来を思い描けば叶う、というものです。

その時も熱心にやってみましたが、全く実現しませんでした。

それから色々な本を読みましたが読んだ時は「なるほど〜」と思うものの、あまり実感はありませんでした。

しばらくはそんな感じで自己啓発本からは離れていたのですが、こんまりさんの「人生がときめくかたづけの魔法」に出会い汚部屋から脱出に成功。

オカメインコを飼うことができました。この辺りから今思えば少し運が向いてきたのかもしれません。

今現在はわりかし片付いた部屋に住んでいます。

唯一PCデスクの上だけが片付けられないので、何か原因があるんだろーなーと思いつつ、今は放置中。

本当になんでここだけ?というくらい散らかっています。

汚い…

汚い…

 

話が少しそれました。

それからわたしは実家で母と一緒に暮らしているとずっと母から呪いの言葉を投げかけられ続けるということに気がつきました。

その時に「心」の存在を知りました。

心というのがあるというのは知っていましたし瞑想やマインドフルネスもしていましたが、心をどうこうするという概念は知りませんでした。

この辺りから心理学よりの本を少し読みました。

大嶋信頼先生の本をしばらくは読んでいました。

大嶋先生の本にはよく「呪文」がでてきます。

こう唱えれば嫌な気持ちがスッと消えていくというのです。

一年ほど実践しました。大嶋先生らが発見したFAP療法という心理療法も受けてみました。

結果、実家を出て一人暮らしを始めることができました。

呪文の効果というよりはFAP療法の効果だと感じています。

しかし実感がないのです「幸せだな〜」という気持ちがあまり湧いてきません。

普通というか、まあ、行動したからそうなったよねっていう感じ。

たまに幸せだな〜って感じる時もありますが、幸福感というよりは

ただちょっとそう思うだけ。

ちょうど春の天気のよい爽やかな日に「あー天気がいいなー気持ちいいなー」って感じるような

それにも及ばないほどのほんの少しの幸せをかんじるくらい。

 

自己啓発や引き寄せの法則で得たいと思ってるのってなんかもう宝くじ当たったとか、最高のパートナーと出会えたとか、すごく人生が変わった!みたいな大イベントの大幸福感が押し寄せてくるイメージじゃないですか?

だからなのかわたしは、これが引き寄せなのかFAPによって改善されているのか、いまいちピンと来ていないんですよね。

でも長い目で見れば確実に状況は改善されていて状況はいい方向へ行っている気がする。

振り返ると幸せになっている、と気づく

わたしが普段幸せになるために、裕福になるために、豊かになるためにしている事はたくさんあります。

今まで読んできた本で「これは実行してみたい!」と思ったものを実践しています。

たとえば

  • 朝目が覚めたらすぐノートに今思っている考えている事をだーっと3ページほど書く
  • 思い出したら深呼吸(呼吸を観察しながら)
  • 思い出したら感覚に意識を向けてみる
  • 思い出したら呪文を唱える(幸せだなあ、とかありがとう、とか)

 

こんな感じ。

結構適当にやってるので効果が遅いのかもしれませんがw

朝のノートはモーニングページというものなのですが、まだ一ヶ月程度なので効果はわかりません。

でも楽しいので続けています。

今は3冊ほど同時に本を読んでいます。

実行しながらなので読むのが遅いです。

読んでいてわかったのは、大嶋先生の本はわたしには向いていないということかな…FAPはいいんだけど、本の内容はまだ理解できない部分が多いです。

最近はYouTubeでも引き寄せや幸せになる方法みたいな動画がたくさん見れるので見ています。

斎藤一人さんの動画もいいんだけど、長かったり音声が聞き取りづらかったりするので

先日ついに本を買ってみました。本の方が雑音がなくて読みやすいですし、わかりやすいです。

 

まだまだ現状は嫌だなと感じる事も不満もたくさんあるので、ここからどう改善されていくのか?

わたしも楽しみです。

継続は力なり、いいなと思ったことはやってみましょう!続けてみましょう!

振り返った時に「あ、前より幸せかも」と気づける時がきっと来ます。

御所の桜とたんぽぽ