ヒプノセラピー受けてきました!

fdrsedrftgyuhij_TP_V

癒されたいうめだ(@umedayukari)です。

今日はわたしの誕生日!ということで、有給休暇を取っていました。

おめでとう自分!

ノープランで休みだけ取ってたのですが、せっかくだし…と以前から気になっていたヒプノセラピーを受けてきました。

ヒプノセラピーとの出会い

ヒプノセラピー…聞いたことのない単語でした。初めて知ったのは

前世療法を受けるとハイヤーセルフに会えるという記事を読んだ時でした。

ハイヤーセルフ?なんぞ?ほうほう、守護霊さんとかそういう感じの見守ってくれてる人なのね。

会えるなら会ってみたいなぁ〜

そんな程度しか知りませんでした。

前世療法とは、催眠で自分の前世での記憶を見て、そこから今の自分に影響している何かを見つけたり

できないでいる原因を見つけたりする海外ではふつうに認められている治療法らしいです。

そんなわけでなんか面白そうだから受けてみたいな〜っていう感じで受けてきました。

思考改善セラピー

最初はカウンセリングを受けてから必要であればヒプノセラピーを受けるという流れで

半分以上はカウンセリングに時間を費やしました。

そこのサロンでは前世療法とインナーチャイルドセラピーと思考改善セラピーがあり

わたしに必要なのは思考改善セラピーだということで、それをお願いしました。

わたしは自分が嫌でもがまんして人の希望を優先してしまう癖があったので、それを改善してほしいとお願いしました。

催眠状態に入って、まず聞かれたのは子供のころ一番楽しかったことは?でした。

正直小学生の頃の記憶はほとんど無く、全く浮かんでこなくて黙っていたら「ぱっと思いついたものは?」と聞かれ

その時頭に浮かんでいた友達の誕生日会だと言いました。

しかしこれ、わたしの頭の中では暗い中、動きもなくどよーんとした全く楽しくない記憶なのですが

それしか浮かんでこなかったので、それを答えました。

そしたら「その時にご両親に対する不満はありましたか?」と聞かれました。

先ほども書きましたが、この頃の記憶がないのでそれは正直にそう答えました。

そしたら中学生くらいの頃は?と聞かれたので「夢を否定されて嫌だった」と答えました。

「では両親にその時の不満をどんな言葉でもいいので思い切りぶつけましょう!」

わたしは頭の中で母に「なんでわたしの夢を否定するの!応援してくれてたら今頃大阪で暮らして好きな仕事についていたかもしれないのに」と怒りました。

その後も、友達に対する不満や仕事での上司に対する不満などを同じように頭の中で思いっきり不満を伝えるということをしました。

催眠にはかかっていたの?

そんなワークをしたあと、催眠を解いて終わりました。

ぶっちゃけ催眠にかかっていたのかどうかはわかりません。

しかし「腰のあたりが暖かく感じる」と言われた時は本当に腰のあたりがじんわりと電気毛布でも敷いてるの?というくらい暖かく感じたので、ちゃんと催眠にかかっていたと思ってます。

ヒプノセラピーの効果は?

ヒプノセラピーの効果は一回受けたら催眠から覚めた瞬間、問題が改善されている!というものではなく

半年くらいかけてじんわりと効果が出て、ある時ふと「あれ?わたし前よりも改善されてるな?」と気づく感じだそうです。

それは他のセラピーや療法でも同じなので、じんわりとわたしの考え方が前向きで自分に優しくなれたらいいなぁと思っています。

次は前世療法受けてみたい!

今回は思考改善セラピーでしたが、やはり最初に興味をもった前世療法を受けてみたい!

先生にそのことを言うと「じゃあ次受ける時はテーマを考えてきてくださいね」と。

テーマがないとぼやっとした前世しか見えないそうです。

例えば結婚や就職などテーマがあればそれに関わっている前世が見れるけど、

何も決めてないととりとめもなく前世を眺めるだけになって

例えば風景が見えたとしても、その風景が何を意味しているのかがわからなく

「ああ〜こういう風景の中生きてたんだ〜」という感想だけになってしまう。

なるほど。

では次回受けるまでに、何かテーマを決めておきたいと思います!

そしてもう一つアドバイスいただいたのは

「みなさんだいたい調子が最悪になってから来られるので、できれば調子が普通の時にきてください」とのことでしたw

今回はカウンセリングがメインでした

最後にヒプノセラピーを受けましたが、今回はカウンセリングがメインになりました。

迷っていることやいつもこうなってしまう…ということなどを話して

自分に優しく!と言われました。

「自己中な人には他人に優しくって言うけど、あなたは自分がまいってるのに他人を優先してしまうから

まずは自分に優しく!アンパンマンにならなくていいんです。

顔が余って二つある時だけ、ひとつを他人にあげるくらいの余裕がある時だけ他人に優しくしてあげればいいです。

自分に被害がおよびそうな時は放っておいていいです。」

と、アドバイスいただきました。

一気にそのようになるのは難しいけど、少しずつ、自分に優しい自分になりたいと思います。

あと、夢とこれからの話も「すごくいいと思う!」って言ってもらえて嬉しかったです。

みんなには「急に何言ってんの?」って言われてたのでw

 

fdrsedrftgyuhij_TP_V