[乗馬]馬が内側に入らないようにするために意識したい3つの事

160403

馬に無視されまくりで寂しいうめだ(@umedayukari)です。

前回のベーシック馬場で惨敗だったので、馬の操作を調べてみました。

自分の重心が大事

自分が馬を行かせたい方向に、自分の腰を向け重心を合わせれば良いのです。輪線上に乗り手の腰を向ければ、馬は内方姿勢をとるはずですので、内に入られることはありません。

参考:http://www.nakamaclub.com/hakase/111022_1.html

内方脚を気にするあまり内側に体重がかかっている…たしかに!力いっぱい内側の足を押し付けようとするので内側に重心が寄っていたと思います!

そういや、馬場のレッスンの後に乗ったレッスンで外側に重心をかけてみたらちゃんと外へ寄ってくれたんですよね~(ただその他の指示がグダグダだったので継続できませんでしたけど)

馬の性質を意識してやってみよう!

馬は基本的にプレッシャーから逃れる方向に動く生き物。で、たとえば右手前で右向いている状態で左手綱を引くと・・・右に逃げます。

~ 中略 ~

バランスは内にも外にも崩れないようにまっすぐ起こす。

たいてい、勝手に内に流れるときには馬が内に傾いているから自分の肩のラインを崩さないようにしつつやや外側にシフトする。

(このとき、内方の騎座・脚はしっかり落としておいて、重心だけをほんの少し外側にシフトする感じ)

外手綱は持ったまま(引っ張らず緩めず)内包拳を握るようにしてごく軽く内転させて(小指を空に向ける)内包手綱を馬の首に当てる。

そのまま、内手綱のプレッシャーで軽く外側に押す。

参考:http://d.hatena.ne.jp/WarlockEX/20071121/p1

このブログには、まさにわたしがやってしまっている事の正し方を書いてくださっていたので助かりました。

018-herohero

この絵の”首だけ外を向いている・・・”って正にコレですよね(笑)

内に入らないように気をつけて意識すること

  1. 姿勢
    まっすぐ座る、行きたい方向に重心を少し向ける内方脚に釣られて重心がズレないように意識する。
  2. バランス
    姿勢にも繋がるけど、馬の操作や扶助に気を取られて自分のバランスがおざなりになってたので、こちらも意識する。
  3. 手綱を引っ張り過ぎない
    首が外を向いてしまうほど手綱で誘導しない

この辺を気にしながら挑んでみたいと思います!

と、言っても次回はベーシックAなので、スピード調整がメインの練習になるかな?マンツーマンだったら馬場っぽいこともさせてもらえるかも…と淡い期待をしつつ、がんばろー!

160403