初心者でもできる10分で怒りがみるみるおさまる瞑想のやり方!

meisou-yarikata

少し前に瞑想というものを知りました。うめだ(@umedayukari)です。

瞑想の本を買って読んで時々してたものの、面倒くさくてあまりやらなくなってましたが必要に迫られて久々に瞑想してみました。

そしたら思いのほか効果がありビックリしたのでシェアします。

瞑想で今の気持ちを沈めたい、忘れたいと思っていますか?

まず、最初に質問です。現在腹が立って仕方がない!落ち込んでしまって不安が押し寄せてくる…色々あると思いますが、そんな状況を忘れたい、思い出さないようにしたい、呪縛から逃れたいと思っていますか?

瞑想をする時にこの気持がないといくら瞑想のやり方を知っていても効果は期待できないです。

ただ「瞑想をすれば楽になる」って聞いたから~と瞑想をやろうとしても「コノウラミハラサデオクベキカ」って思ってたら、ブレーキ踏みながらアクセルも踏んでるみたいなものなので、いくら瞑想しようと思っても腹立つのは消えないんですよね。

まず、今の怒りをしずめたい、忘れたい、落ち着きたいって思ってることが大事です。

瞑想のやり方

めっちゃ簡単です。

  1. イスや床に座ったり、寝転んだり、リラックスできる体制をとる
  2. ゆっくりと体全体のちからを抜いてリラ~ックス!
  3. 怒りで心臓がバクバクしてる時は、お母さんが小さな子を寝付かせる時のように、自分の手で自分のお腹や腕などをポン、ポンとゆっくりしばらくたたいて怒りの粗熱(?)を取る。
  4. 呼吸はゆ~っくり、腹式呼吸で深呼吸。
  5. 吸って~~~~、ちょっと息を止めて~吸った時より時間をかけてゆっくり吐く~~~~
  6. 深呼吸する時は息をすったり吐いたりしてる事を考えます。今吸ってるな~吐いてるな~。
  7. 腹立たしい記憶が頭をよぎったら、そのことを考えないように、今は息をどうしてるか観察しないといけないからそっちを優先して、腹立たしい事から離れるように意識する。

こんな感じです。心を無にするとか最初はできないので、一生懸命呼吸をするのがいいです。

色んな思いがよぎっても、呼吸第一!今一番重要な事はどうやって呼吸してるか観察すること!10分くらいで随分気持ちが落ち着いているはずです。

最後の7つ目が超大事。

怒りを忘れたいと思っているのなら、そこから離れたいと思っているハズ。

怒りを忘れたいと言いつつ、実は腹立つ相手のことを考えてどうコテンパンにしてやろうか?どう言い返してやろうか?と考えている間は瞑想してもイミないです。

怒りより、呼吸に集中しましょう。怒りの気持ちが湧いてきてもスルースルー。後で考えよう。

吸って~~吐いて~~、そう、それが大事。

息を吸う、吐く、これだけを考えているうちに怒りもおさまってきます。

呼吸に意識を向けるのは、それ以外の意識を向けたくない事柄から意識をそらすためです。

先日わたしは手が震えるほどハラワタ煮えくり返ってたんですが、この方法でその後無事安眠できました。

10分程度で心臓のバクバクもなくなったし、落ち着いたけど、もう少ししっかりと眠りにつきたかったので追加で10分ほど瞑想してそのまま眠りました。

オススメの瞑想のやり方の本

この本に丁寧に瞑想のやり方が書かれています。初心者でもとっつきやすいし、変な宗教的な話もないので入りやすいです。

meisou-yarikata