誕生日にSNSで無断転載画像を送りつける風習について

2017-03-12_14h18_01

誕生日が来ると、ネットから拾ってきた無断転載画像を「誕生日おめでとう!」とか言って貼り付ける人についてです。

SNSで誕生日通知が来るとこぞって綺麗な画像を送りつけてくる人たち

Facebookだと友達の誕生日が来ると通知が来ます。「今日は○○さんの誕生日です!」って。

それを見て「誕生日おめでとうー!」とタイムラインに書き込みにくるわけですが…

その行為自体に問題はありません。むしろ思い出してくれてありがとうと感謝です。

しかしなぜかキラキラした画像や誰が描いたかわからないけどカワイイ絵を一緒につけてくる人が一定数います。

その画像、著作権は大丈夫?

でもその画像の著作権はどうなってるかちゃんと確認していますか?

お祝いしたくて…という気持ちはわかります。綺麗なものを贈って喜んでもらいたいんですよね。

でもよく考えて!

誕生日お祝いしたいからケーキをコンビニで万引きしてきました!とか

お祝いしたいから知らない人が描いた絵を盗ってきました!とか

お祝いされる側は嬉しいでしょうか?喜ぶでしょうか?

人の画像を無断で使用するということはそれと同じことだと気づいていますか?

どうしても送りたいのなら、フリー画像にしましょう。

検索結果から画像を保存しない

「誕生日 お祝い」とか「バースデーケーキ」等と入力して画像検索したら素敵な画像が沢山でてきますが

そこから保存して無断転載しないようにしましょう。

たまたまフリー画像だったらセーフですが、検索結果にはたとえ「無料」と入れていたとしても個人が撮影したものだったり有料のものも混じっています。

知らないうちに法を犯してしまっているかもしれません。

わたしも昔は知らずにやってしまっていました。

だから知らない人も多いんじゃないかと思い今回記事にしました。

素敵だなと思う画像が見つかったら、その画像を提供しているサイトへ行って、無断で使用しても大丈夫な画像か確認しましょう。

一番いいのはあなたが描いたり撮影した画像

フリー画像をペタリとするのもいいですが、一番お祝いの気持ちが伝わるのは

やっぱりあなたが描いた絵やあなたが撮影した写真ではないでしょうか?

どんなに下手でも、検索でコピペした画像よりも愛情が感じられて喜ばれますよ!

 

しかしFacebookのあのキラキラ画像添付は本当にナゾです。

前の人よりよりスゴイ画像を!って感じで競い合ってるようにすら見えるタイムラインも見かけます。

その人の誕生日を祝いたいのか、自己顕示したいのかもはやわかりません。

2017-03-12_14h18_01