職場での人間関係、トラブルが起きやすい1番ダメなコミュニケーション方法はコレだ!

memo

こんばんは、うめだ(@umedayukari)です。

きのう同僚同士でもめていたわが職場ですが、そもそも揉めないためにはどうしたらいいのでしょうか。

今まで20くらいの会社で働いたことのある転職マニアのわたしが何度も遭遇したダントツでトラブルの元になっているコミュニケーション方法があります。

それは手紙やメモ等、文字でのコミュニケーションです。

連絡事項はなるべく文字で伝えない

会って顔を見ながら連絡事項を伝えると何もないのに、メモを残しておくと相手が怒り出すパターンをこれまで何度も見てきましたし、わたしも呼び出されたことがあります。

とくに注意事項などの伝達は文字で伝えると相手に怒っている印象をあたえてしまいます。

わたしの場合ですが、昔コンビニでバイトしていた時夜の7時に出勤してきて肉まんの補充をしていたら、朝に入れた肉まんが残っていたんですよね。

もしかしたら補充の時間を貼り忘れてただけかもしれませんが、夜の人はわかりませんから、連絡ノートにそのことを書きました。

中番さんへ
夜7時に出勤してきたら、朝の廃棄の肉まんが保温されたままになっていました!レシートを剥がし忘れただけかと思いますが、一応確認お願いしまーす!

そしたら「偉そうに!何様!?」と、めちゃめちゃ怒られました。休みの日に店まで呼びだされ2時間くらいよくわからない説教をされました。

実際顔を合わせて「朝の肉まん残ったまんまになってましたよ~!^^捨てときました!」と、笑顔で伝えていればたぶん「あらごめんね~ありがとう^^」で済んでいたでしょう。

「!」の使用は注意が必要

若かりしわたしは、元気よく!のイメージで「!」マークを使っていましたが、先ほどの文章を見てもキツく怒っているようなイメージを与えてしまっていますね。

ただでさえ文字だけだと、こちらが怒ってなくても怒っているように取られる確率が高いです。どうしても文字でしか伝えられない時は、絵文字や顔文字を入れて怒っていないアピール☆をしつつ乗り切りましょう♪面倒くさいけど(^o^)

通用しない場合もあります
そもそも相手に嫌われている場合は絵文字使おうが媚びようが何しても相手の気分を害します。

そういう場合は、もう別の人に伝達を頼むか電話か直接会って「怒ってるわけじゃないんだよ~」とアピールしつつ伝えましょう。クソ面倒くさいけど(^o^)

うめだの「コレが言いたかってん!」

攻撃的な人が職場にいるだけで本当に面倒くさいですね。なんでこっちがそんなに気を使わなければいけないのでしょう。

接触するのは必要最低限にして、普段は関わらずじぶんの仕事だけを全うしましょう。

あと、感情のない伝達事項は文字のほうがいいと思います。(会議の場所や日程など)

memo