[乗馬83鞍目]駈歩の時の動きが少しわかった!

駿

前回、部班で駈歩(かけあし)のレッスンをしましたが、今回も引き続き駈歩です!

相方馬 駿

駿

今回の相方は駿!あの「いっくよー!」って感じで駈歩を出す馬です!

よし、このコは駈歩の練習に最適だ!

駿が駈歩の練習に向いてると思う理由は…

  • めっちゃわかりやすくスタートする(動作が大げさ)
  • 揺れはちゃんとした駈歩なのにスピードが遅い

この2点です!

出だしがわかりやすいから、こっちも駈歩の体制にするタイミングがわかりやすいし

スピード遅いから揺れてもあんまり怖くない。

そして揺れはしっかりと駈歩のリズムなので、腰や手の動かし方を合わせやすい。

頭で考えながら理解しながら動きを観察できる感じ…。

ベーシック駈歩B

駿

最初はわたしの事がキライだった駿

今回のレッスンは一人ずつ馬場に入って駈歩の練習です。

昔、乗り方が下手で駿にめちゃくちゃ嫌われてしまったわたしですが、少しはマシになったでしょ!

わたしはもう駿のこと怖くないよ!どっちかっていうと駿の駈歩が楽しいよ!

手綱を引く!合図!手綱を引く!合図!の繰り返し

駿の駈歩は「今から走る!」ってわかりやすいので、こちらも構える事ができます。

いや、構えちゃいけないのかもしれないけど…^^;

でもね、今回わかったんだよ!

駈歩でぽーんとお尻が浮いた後のお尻の移動のしかたが!(ちょっとだけ)

ぽーんとお尻が浮いたら、鞍の上で滑らせるようにお尻というか腰をスイング、その時に手綱を引く(馬の首を縮める?)

そして次に足で合図!

これの繰り返しで走ってくれるらしい。

なんか流れが見えたよ!少しだけ「わかった」かもしれない。

と、いいつつ駈歩の継続はできなかったんですがー!

どうしても一周する前に歩いちゃうんだよね…

なかなか難しいです。

というか、駈歩でふっ飛ばされそうになるのをなんとかしないといけないのかもしれません。

怖くて体が固くなっちゃうんですよねー

落ちないように、脇を締め、胸を張って、足で馬をしっかり挟んで走る!

脇はかなり気にしてるんだけど、まだまだ…バランスを取ろうとして開いてしまったり、腕が上がってしまったりします。

体幹を鍛えなければ!

 

★乗馬に興味を持った方はホーストレッキング・外乗はネットでも予約できますので、チェックしてみてくださいね。

駿