[乗馬190鞍目]駈歩が怖い時の対処法

ランドルト

駈歩 かけあし が楽しくなってきたうめだ(@umedayukari)です。

ベーシック駈歩A ランドルト

ランドルト

今回のお馬さんは、わたしの知る中で一番乗りやすい馬、ランドルトでした!

前回ランドルトに乗った時と同様に駈歩を楽しめましたので

今回は駈歩が出せるようになってきた今だからこそ書けることを書いていこうと思います。

 

だいたいわたしが乗る時に一緒になるメンバーの子がいるのですが

先生のアドバイスを聞いているとどうやら駈歩のスピードや揺れが怖い様子。

わかる!わかるよ〜〜〜!わたしもそうだったもん!!

ということは他にも同じような方がいるかもしれないということ。

駈歩が怖い!という時の対処法

駈歩の揺れとスピードが怖い!特に発進した時の切り替えについて行けず落ちそうになって怖い!

そんな時の対処法です。

明るい時間に乗る

まずはこれ!明るい時間に乗るのがいいです。

人も馬もぜんぜん違います。

わたしは仕事が終わってから乗る事が多いので冬は真っ暗です。

馬は暗いとビビリ度が増して跳ねやすくなる気がします。

怖いから暴走にも繋がりがち。

だいたい「怖い!」って思うのは夜のレッスンでした。(今でも)

できることなら明るい時間に乗った方が人も馬もレッスンに集中しやすくて安全です。

冬はお休みするか暖かい間にたくさん乗る

冬は馬が元気なので動きが突然だったり跳ねる事が多いように感じました。

12月、1月、2月の3ヶ月はお休みするのも策かもしれません。

それか暖かい間に冬の分も騎乗して冬は感覚を忘れない程度にするのも恐怖を持たないようにする作戦もいいかも。

無理しない

自分も怖いのに駈歩を出さなければ…!と力んでしまえばますます駈歩は出せません。

わたしもガチガチに体が硬直した状態で駈歩を出そうとがんばっていました。

2年かけてやっと体の力を抜くことができるようになりました(遅)

怖いのに無理して頑張ると自分も馬も怖い怖いになっちゃって悪循環です。

駈歩したい気持ちもわかりますが、まずは体の力を抜いて乗れるように練習した方が早く駈歩できるようになると思います。

専用馬を取る

これは実際にわたしもやろうと考えていたことなのですが、駈歩が出せる馬に毎回乗ることで

駈歩のリズムが掴めるようになると思うので、やってみる価値はあると思います!

ただお金がかかるのがネックです。

クレイン三重で駈歩に慣れる練習にオススメな馬

クレイン三重でわたしが乗っててオススメの馬を書いておきますね(めっちゃ限定的やなw)


  • あんまり跳ねないし騎乗者が下手くそでも駈歩してくれるのでオススメ!
    揺れは大きいけどスピードは出さないし駈歩に慣れたいならピッタリの馬だと思います。
  • ピュアブルー
    重いしバランスとリズムが取れてないと駈歩してくれないので駈歩のバランスの練習をしたいならちょうどいいかも。この子もあんまり暴走するイメージはないかな。

 

駈歩上達への道

とにかくずっと駈歩できなかったわたしがやっとできるようになってきたということで

これは駈歩出せない人の希望になるぞ!!って思ってます。2年以上上達しなかったわたしが

やっと上達できた理由とは…?

リラックス&リラックス!

もうね、リラックスして乗るのが一番効果ありました。

アドバイスもらってから明らかに乗れるようになったので、体の力を抜いて乗るというのは駈歩をする時のだいじポイントまちがいなし!

肩の力を抜いて、胸を張って、馬にまかせる。

その後体が置いてかれるんだけど、そこを馬のスピードに合わせられるように今は練習中です!

よく置いていかれてのけぞり気味になります( ;´Д`)

その時手綱は引かないように気をつける。今でも引いちゃうけど、駈歩を止めてしまうほどではなくなってきたんだと思います。これを習得するのに2年かかったと言っても過言ではないw

わたしはインドア派でスポーツなんて自分からしたことないし片足が悪いので、普通の人ならもっと早く駈歩できるようになると思います!

若いなら更にもっと早くできるようになると思うよ!(ちなみにわたしは現在40代ですよ)

 

★乗馬に興味を持った方はホーストレッキング・外乗はネットでも予約できますので、チェックしてみてくださいね。

ランドルト