オカメインコの雛お迎えしました!-生後18日-

konadayo

かーーーわーーーーいいいいいいーーー!!

もうすでにメロメロな私です。

やっと!やっと!!!念願かなって!!オカメインコを飼う事ができましたーーーー!!!!

まずは車で弥富へ向かいます。朝からるんるん口笛吹きながら向かったよ♪

松川さんとこについたら、挿餌中のヒナと

P1020796

手乗りのパイドの子がいました。

P1020797

後ろ姿でゴメンw

挿餌をあげる練習と、飼い方の説明をしてくれました。挿餌中のヒナの下3匹の真ん中がうちの子です。

konadayo

両端にいる子は今日巣箱から出したところなので、まだ挿餌をあまり食べてくれないと言っていました(でも食べてたw)

私はオカメインコのヒナを育てるのは始めてなので、松川さんが言うようにこの挿餌中のヒナをお迎えすることにしました。

松川さんに教わった事、忘れないようにメモっておこう。

  • 挿餌は3時間おきくらいに、欲しがるだけあげる。
  • 1週間くらいしたら、ケースに粟穂、粟玉、塩土、大人用の餌、水などをケースに一緒にいれておいてあげて一人餌の練習ができるようにしておくこと。
  • 練習を始めたら、少しずつ挿餌の回数を減らしていく。
    一回減らしたら、増やさないこと!
    (1日3回の挿餌にしたけど、欲しがるから4回に増やすっていうのはダメ)
  • 2週間くらいしたら、徐々にケージに慣れさせてあげる練習をする。
    昼はケージ、夜はケースのような感じで数日かけて慣らす。
  • 保温とかはあまり過保護にせずに。

ということでした。松川さんとこのヒナは上の写真の箱に網のフタをするだけだそうです。

ヒーターは一応40wか20wが隣のケージにつけてあるけど、そんなもんでいいみたいです。

でもまあ、あんまり細かく決めてしまわないで、元気に餌をモリモリ食べていればそれでいい^^と、松川さん。

もし不安な事があったらすぐに連絡くださいとおっしゃってくださいました。安心やね~

母の分にと名刺を余分にくれたので、母に渡しました。

さてさて、お迎えしてから家まで2時間くらいかかるので、ついてからさっそく餌をあげてみました。

そして早速動画を撮っている親ばかな私と母(笑)

そうそう!名前はね「コナ」です!

オカメは粉が沢山でると聞いているので粉からとりました!

かわいいでしょ!最初コナーにしようと思ってたんだけど、コナになるかも。発音してみたら、コナーよりコナの方がかわいかった。どっちでもいい(笑)

母に名前言ったら「え?コナン?」って言われました(ノ∀`)バーロー

そして「ぴちゅちゃん」と勝手に呼んでます・・・(笑)

生後18日だから、誕生日は3/7だね!

こんな感じのお迎え初日です♪

家では松川さんのアドバイスを元にこんな感じで育てることにしました。ケースの外側にヒーター付けて、ダンボールに入れています。

DSC_0446

シーンとしてるけど、ちょっとしたらカサコソ聞こえてきたりして音だけでも和みますw

まだ呼び鳴きとかはしないので静かです♪・・・って書いたとたん、ピヨ~とか言い出した!

かわいいっす、メロメロっす!!大切に育てます!!

次の飼育日記

konadayo