Wi-Fiルーターを新しいのに買い替えました!こんなに違うとはビックリ!


Wi-Fiがブチブチ切れてたうめだ(@umedayukari)です。

前回、ポチりましたの記事を書きました→Wi-Fiが繋がらなくなるのでWi-Fiルーターをバッファローの安いやつに買い換えることにしました。

それが今日届いたのでレビューしたいと思います!

BUFFALO WSR-300HPをセッティングしてみたよ!

買ったのはこちらのBUFFALOの安いルーターWSR-300HPです。

ワンルーム一人暮らし向けのやつなのでお値段はAmazonで2,900円!安い!

でもBUFFALO製だし、大丈夫でしょうと決めました。

3,000円台のやつでオート切り替え付きっていうのもあったんだけど、それは逆に勝手に切り替えられて通信が切れるというレビューが結構あったのでやめました。

狭いワンルームでPCとスマホとタブレットを接続するならこれで十分です。

接続は簡単

説明書も丁寧にいっぱいついてるし、接続は簡単でした。

LANケーブルつないで、電源入れて、PCとスマホのWi-Fiの設定のところでルーターを選んでパスワード入力したらOK!

Apple製品だとパスワード同期してくれるから一回入力するだけで全部繋がって楽ちんです。

スピードも早い!

設定する前に以前のスピード測るの忘れたので感覚でですが

10年前auから無料でもらったルーターvsBUFFALOの安いルーターは

BUFFALOの安いルーターに軍配が上がりました。

ネットサクサク。動画もサクサク。音楽もサクサク。

こんなに違うもんかー!とビックリするレベルでサクサクになりました。

マンションの無料Wi-Fiだから仕方ないか〜とか思っててごめんなさい。ルーターが古すぎるだけでしたw

というわけで安い2,900円のルーターでも全く問題ありませんでした。

これで毎日コンセント抜き差ししなくてもよくなりました。

ルーターは配線BOXの中に隠しています

ルーターや配線は配線だけを収納する用の配線ボックスの中に隠しています。

部屋がごちゃごちゃしないし、ホコリも溜まりにくいから掃除も楽です。

わたしが使ってるのはこの収納ボックスです。

今回買ったのはこちら

 ルーターと言えばBUFFALO!安くても大丈夫でワンルーム一人暮らしにはオススメできます。