早く寝ると痩せる!!たった2日で-1Kg痩せた理由

hayane

おはようございます!うめだ(@umedayukari)です。

最近わたしの周りで朝活が流行っています。朝活とは簡単に言えば早寝早起きです。

22時に寝て、5時に起きる。なんとなく仲間に入りたくて、わたしも一昨日から実行してみました。

そしたらなんと!たった2日でマイナス1Kgも痩せることができました。わっほい!思わぬ収穫!

でも痩せられたのは実は簡単でアホらしい理由だったのです…。

朝活したら痩せるのなんで?

朝活の基本「早寝早起き」

朝活は早起きしてできた時間を有効に使おう!というものです。(たぶん、知らんけど)

まあ具体的に何かしないといけない!ってことでもないんですが、わたしは最近不規則なシフトに翻弄されて生活も少ししんどくなっていました。

いつもより遅くに帰ってきたら自由時間が欲しくてついつい夜更かししてしまう…

そして次の日の朝しんどい。

そんなエンドレスから抜け出すためにわたしは朝活の朝ではなく夜に注目。早く寝る事に意識を向けました。

早く寝ると無くなる物がある

もともと仕事の関係上5時には起きないといけないので、早起きはできていました。

というわけでわたしは22時に寝る!というのをがんばろうと、初日はまだやりたい事があったけど22時過ぎにむりやり就寝!

次の日も、帰宅が遅い時間だったので本当はもっとネットしてたかったんだけど22時半くらいには布団に入りました。

さて…早く寝ると無くなる物があったんですよね。

それは何か?

自由時間?

うん、それもあるけどもっと嬉しいものがなくなるよ!

そう、空腹感が無くなるんですね!!寝てるから!

当たり前やろ!!って思うけど、この当たり前が大事なんですよ。

空腹を感じなければ間食をする必要もないんです。

ついつい夜更かしして夜な夜なカップラーメンを…なんて事ありませんか!?

わたしはあります。最近はダイエットしてるからカップラーメン自体食べなくなりましたが以前はしょっちゅう食べてました。

真夜中の炭水化物ほど恐ろしいものはないですね~さらに砂糖たっぷりのカフェオレも飲んでたので、炭水化物×糖分の最強タッグですよ。

早く寝ると空腹から来る食欲がまずありません。寝てるから。

だから早く寝ただけでわたしはたった2日で1Kgも痩せたんですね~

というか、夜に何か飲むのだけは本当にやめられないんですよ…。

カフェオレ、チューハイ、紅茶オレ!

これやめるだけで、すぐ体重落ちるんだ~!?と衝撃でした。

今日も帰ったら早寝します!!

そして今回は朝活本来の「朝の時間を有効活用する」も実践して朝からブログ書いてみました!

15分で書くのキビシイ~~~!

もう出勤時間のアラーム鳴ったので出なければ…!

と、急いでいてテンションも上がってきましたが、一旦ネットの海に放り投げます。

帰宅後読み直して、記事修正するかもしれません。

これで1,100文字。がんばったわたし。

ではいってきまーす!

hayane