初めてWEBデザイナーの就職に狙い目なのはココ!経験値稼ぎにピッタリ。

webDesigner

転職を20回ほどしているうめだ(@umedayukari)です。

そんな中、WEB関係の会社で働いた事もあります。今回はそんなWEB職に就くまでのお話。

HTMLも画像加工も独学、自信がない…そんなあなたにピッタリ

最初に書いてしまいますが、ネットショップ運営がオススメです!

WEBデザイナーの仕事って必要スキルににPhotoshop、Illustrator、Dreamweaverって書かれてある事が多いです。

でも独学だし…わかるようなわからないような…どこまで必要なの?って悩むことも多いでしょう。

そんな時、特にオススメなのは楽天ショップやヤフーショップです。

レベルが見えるから選びやすい

なぜ楽天ショップやヤフーショップがオススメなのかというと、その店舗のWEBスキルのレベルが見れるからです。

いやらしい話、自分ならコレ以上の仕事はできる!と思えたなら受かる可能性も高いですよね。例えばデザインが汚い、写真が下手…そんな時は面接でアドバイスしつつ、わたしならこんな風にできます!ってアピールしやすいです。

ハローワーク職員に「夢ばっかり見てないで現実を見なさい」と言われた

わたしが最初にWEB関係に就職しようとした時、まずハローワークへ行きました。そして職員さんにそのことを伝えたらいきなり「夢ばっかり見てないで現実を見て事務とかにしときなさい」って言われました。

うっかりしてると思わぬところで精神攻撃されるので注意してください。特に田舎。

事務が現実でWEBが夢っていうのは職員さんの思い込み、決め付けですよね?気にしないでWEB関連の求人を見せてもらいましょう。

餅は餅屋、ネットショップはネットショップ求人屋

都会は話が違うかもしれませんが、田舎だとまずWEB関連ネットショップの求人を見つけるのが大変です。偶然新聞の折り込みチラシで自分に合う募集を見つけたら即応募しましょう!次いつ求人が出るかわかりませんからね。

ネットで職探しが当たり前

折り込みチラシに入るのを待つのもいいですが(勤務地が近所だったりするし)もっと効率よく職探しをしたいならオススメなとこがあります。

それはネットショップ専門転職サイト!楽天仕事紹介です!

先ほども書いたように、ネットショップはレベルがわかりやすいのもありますし、自分の希望のお店も選べるので、より楽しく仕事ができます。

フリーランスで仕事がしたい

ネットショップは経験値稼ぎにいいかもしれませんが、今人気のフリーランスも沢山募集があります。

独学から抜け出したい

どうしても今の技術に自信が持てない、自分がどのくらいのレベルなのか知りたい。

そんな時はオンラインスクールのレッスンもオススメです。

無料レッスンで自分のレベルを確かめる事もできますね。

現役エンジニアによるオンラインのプログラミング個別指導 CodeCamp

もっと知識や自信を付けたいと本気で思うならレッスンを受けるのも手です。履歴書に書けますしね!!

おまけ 写真を撮る人って少ないかも…

わたしが就職(転職)したネットショップは4社です。その4社とも、写真を撮る人がいませんでした。

セッティングが面倒くさい(商品の背景やライトアップなど)等でやりたがらない人が多かったです。

わたしは写真を撮るのは好きだったので4社とも写真撮影+WEBデザインをやらせてもらっていました。

写真を自分で撮ってページのデザインも自分ですると、自分の思い通りのページが作れて楽しかったです!

写真に限らず、何か供給の少ない仕事を見つけてやってみてください。きっと自信につながりますよ!

webDesigner