コールセンターの仕事って面白い!やってみないとわからない職業をやるのは楽しいです。


転職大好きうめだ(@umedayukari)です。

わたしは過去に20社ほどで働いた事があり、転職回数も多いのですが

就職の理由で多かったのが「好奇心」によるものです。

この仕事の裏側ってどんなのだろう?とワクワクするんですよね。

そう考えると今回のコールセンターの仕事も謎に包まれていて不安のドキドキもあるけど

どんなことをするのか?というワクワクもありました。

コールセンターの仕事

実はコールセンターのお仕事をやるつもりは一切ありませんでした。

人と話すの苦手だし、敬語とか丁寧語ちゃんと使えないし…クレームの電話怖いし。

実際、最初の派遣会社ではお断りしました。

しかし派遣会社の面談を受けていて「現実に時給1300円以上のデータ入力の仕事なんて回ってこないのかも…」なんて不安になってきたんですよねw

そんな中、別の派遣会社から勧められたのもやはりコールセンター。

短期なのでお試しにどうですか?働きながら次探せますよ」って言われて

わたしも短期の部分に魅力を感じて応募してみることにしました。

やってみないとわからない

何事もやってみないとわからないしね、もしかしたらそんなに大変じゃないかもしれないし

短期だから合わなくてもすぐ終わるし!

そう考えてコールセンターで働くことになりました。

苦手と得意は同居する

初日は確かに上手く行かないこともあったけど、少しずつわかってきて3日もすれば慣れていました。

クレームのお客様もそんなに多くないし、むしろ上手にいなせる自分がいました。

これには自分でも少しびっくりしたけど、今までの接客業でのクレーム対応スキルが役立ってると思いました。

話すのは苦手だけど得意かもしれない…苦手と得意って同居するんだねww

ゲームのようで楽しい

お問い合わせは全体の10%くらいだけど、クレームのお客様が笑顔で感謝を伝えて電話を切るというゴール地点に持っていけるととても気持ちがいいw

丁寧に事情を説明すると案外納得してくれる人も多くてビックリしました。「あ、それでいいんや…」みたいな。

受電を楽しく終えられた時も楽しい。

お客様から「あなた、すごく案内上手ね!がんばってね!」って何度か言われてテンション上がる。

まだ働き始めて1〜2週間のひよっこですよ!

1時間に何件受けられるかタイムトライアル的な遊びもできる。

コールセンターの仕事って何気にやりがいを感じられるお仕事だなって思いました。

これはやってみないとわからなかったと思うので、断らず応募した自分えらい!

もうちょっと上を目指してみたくなった

今の派遣は最初に書いた通り短期なので次の仕事を探さなければなりません。

でもコールセンターの仕事がアリになったわたしに怖いものはありません!

せっかくなので今より良い時給のコールセンターに応募しようと思います。

週休3日だとラク!

週5日で働くと本当にしんどい。もう3日目からしんどい。

なので自分でシフト調整して今は週4日にしています。2日行って休み、2日行って2連休、なのでとても体が楽です。

洗濯もしやすいしねw

次のお仕事で時給が上げられれば貯金もできて万々歳です。